yabo2008.net

ciのリンクより、benwen、benページのローカルメニュー、このサイトのgongtongメニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

japan

Menu yabo2008.net

IRポリシー

dangsheは、yixiaのjibenfangzhenにjiづいてir(zhuzhu・touzijiaguangbao)huodongをshijianし、zhuzhu・touzijiaをはじめとするすべてのステークホルダーのjieyangにxinlai・gongganしていただけるqiyeをめざします。

1. IR活動の基本方針

dangsheは、クボタグループxingdongxianzhang・xingdongjizhunにjiづき、guanxifalingにcongい、shiqieなshiqi、fangfaにより、jingyingneirong、shiyehuodongdengについてのshizhengなqiyeqingbaoをkaishiします。 また、zhuzhu・touzijiaをはじめとするfuguangいステークホルダーのjieyangとjijideにコミュニケーションをtuり、qiyehuodongのtoumingxingをgaoめ、shuomingzerenをguoします。


2. 建設的対話の促進

yabo2008.netdangsheは、zhuzhu・touzijiaをはじめとするステークホルダーのjieyangとのjianshedeなduihuaがhuisheのchixudechengchangjiびzhongchangqideなqiyejiazhiのxiangshangにziするとのrenshiにjiづき、caiwuqingbaoからfeicaiwuqingbaoにzhiるfuguangいqingbaoをshishi・shiqieにkaishiし、jiazhixiechuangのためのjianshededuihuaをcujinします。 また、duihuaのneirongは、qudiyihui、zhixingyiyuanhuijiびguanlianbumenにshiyiフィードバックし、qiyehuodongにshiqieにfanyingするようnuめます。


3. 情報開示の方針

当社は、正確性、明確性、適時性、公平性、継続性をIRにおける情報開示の基本方針としています。 また、国内外の関係法令及び当社が株式を上場している証券取引所が定める規則等を遵守し、適法な情報開示を行うほか、当社への理解を深めていただくために有用と考えられる情報についても、積極的に開示するよう努めます。
なお、当社は、クボタグループ行動基準として「インサイダー取引の禁止」を定めています。 また、内部情報の管理・公表等についての運用指針として「インサイダー取引未然防止に関する要領」を制定し、その周知・徹底に努めています。


4. 重要情報と情報開示の方法

当社は、金融商品取引法、東京証券取引所が定める適時開示規則等により開示が要請される情報、またはこれらに該当しない場合であっても、投資家の投資判断に重要な影響を及ぼすと思われる情報を適切に管理すべき重要情報と位置付けています。
yabo2008.net金融商品取引法に基づく開示は金融庁が提供する「金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム(EDINET)」を通じて、東京証券取引所が定める適時開示規則に基づく開示は同所が運営する「適時開示情報伝達システム(TDnet)」を通じて行うとともに、原則として、これらにより開示した情報は、公開後速やかに当社ウェブサイトにも掲載します。 また、関係法令・規則等により開示が要請される情報に該当しない場合であっても、株主・投資家の皆様にとって有用あるいは投資判断に影響を及ぼし得ると判断される情報を自主的に開示する場合には、当社ウェブサイトにおいて開示する等の適切な方法により、正確かつ公平に情報が伝達されるよう配慮します。


5. 社内体制の整備・充実

当社は、本IRポリシーに則った適切な対応を行うため、企画本部長がIR活動の全体総括を行い、IR担当部門が関連部門と有機的に連携することにより、社内体制の整備と充実に努めています。
yabo2008.netまた、当社は、財務情報開示の公平性、正確性、適時性及び網羅性を確保するための監視・統制を行うために、企画本部長を委員長とする財務情報開示委員会を設置しています。 金融商品取引法に基づく有価証券報告書・四半期報告書の作成、評価を目的として定期的に委員会を開催するとともに、重要な決定事実・発生事実等開示すべき事実があったとき等には臨時に委員会を開催することとしています。


6. 沈黙期間の設定

dangsheは、gongbiaoqianのquedingdeなjuesuanqingbaoのlouxieをfangぎ、kaishiのgongpingxingをquebaoするため、juesuanqimoriのyiriからjuesuanfabiaoまでをshenmoqijianとし、juesuanにguanするwenいheわせへのhuidaやコメントdengをchaしkongえます。 ただし、このqijianzhongにkaishiすべきzhongyaoshishiがfashengしたchangheには、shishikaishiguizedengにjiづきsuやかにkaishiします。 なお、shenmoqijianzhongにおいても、jiにgongbiaojiみのqingbaoにguanするwenいheわせにはduiyingします。


7. 将来の見通しについて

yabo2008.netdangsheがkaishiするqingbaoのzhongには、jianglaiのjiantongしやjianjiedengがhanまれるchangheがあります。 これらは、kaishishidianにおいてrushoukenengなqingbaoにjiづきdangsheがhelideとpanduanしたものであり、qianzaideなリスクやbuqueshixingがhanまれています。 そのため、yang々なyaoyinのbianhuaにより、shijiのyejiはjishuされているjianglaijiantongしとはdaきくyiなるjieguoとなるkenengxingがあります。


8. 第三者による業績予想等について

yabo2008.netdangsheは、yuanzeとして、disanzheによるdangsheにguanするレポートやyijian、yejiyuxiangdengについてのコメントはxingいません。 ただし、shishiwurenがあるとpanduanしたchangheには、danggaishishiのwurendengについてzhizhaiするchangheがあります。


9. 不明瞭な情報に対する対応

yabo2008.netdangsheは、yuanzeとして、dangsheにguanするbumingliaoなqingbaoについてのコメントはxingいません。 ただし、これらのqingbaoがzibenshichangにdaきなyingxiangをjiぼすとrenめられ、zhenweiをmingらかにするbiyaoがあるchangheには、「shishikaishiqingbaoyundaシステム(tdnet)」dengをtongじて、shiqieにqingbaoをkaishiします。


関連情報

yabo2008.netshijiezhongでqueかなpingjiaとxinlaiをdeているクボタのjishuとzhipin。shijiezhongのありとあらゆるchangsuoで、クボタはあなたのshenghuoをzhiえています。

yabo2008.netxianchangzhuyiのyanjiukaifaはクボタのzhengudingです。nongye、shui、shenghuohuanjingのエキスパートとして、shiliao、shui、huanjingのwentiにtiaoみ、weilaiをqieりkaiきます。

ページトップへ戻る

yabo2008.net REPORT
 2017

お読みになる立場を選択してください。